Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

1993年式のメルセデスベンツ『W124』220Eリミテッド(350台限定)ノーティカブルーの”ブルメデ(BLUE MERCEDES)”と過ごす日常的な日々と、クルマ関係のイベント(ヒストリックカー&スーパーカー)・自動車趣味を写真中心で紹介するブログです。 また自然溢れる町田で家族を暮らす日々、ちょっとしたグルメ情報、日頃クルマの整備でお世話になっている”アシストさん”の記事も紹介していきます。 *コメントの代わりに「ナイスポチ」で皆様を応援させて頂いておりますので、何卒ご理解の程お願い致しますm(__)m
    0 0

    イメージ 1

    担当業務が変わった新年度・・・内勤になったので、体力的には楽になりました・・・。

    ”ブルーメルセデス”の板金修理は依然着手することができず、悶々とした日々を送っておりますが、明日は気になるイベントが開催されるので、何とか都合を付けて参加したいと思っているところです・・・。

    なんだかんだで最近毎回お邪魔しているのが”代官山・モーニングクルーズ”・・・やはり早朝派の自分にはもってこいですし、毎回驚くようなクルマが必ず参加する「代官山マジック」を見れるのが、凄いと思います・・・。

    ~以下、主催者様の告知~

    【第65回モーニングクルーズ開催のお知らせ】
    ~ Morning Cruise ~
    皆様こんにちは。
    4月8日(日)第65回モーニングクルーズを開催致します。
    【日程】4月8日(日)7:00~9:00
    【場所】代官山 蔦屋書店 駐車場
    【テーマ】~レーシングストライプ Racing stripe~
    今回のモーニングクルーズはレーシングストライプ!ちょっと今までにないテーマですがどんなクルマが集まるのでしょうか!?

    自分が真っ先思い浮かんだのが”MARTINIストライプ”でした・・・。

    今回は”わナンバー”の”W204”の代車で行こうと思っています・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    先週、京都・二条城で開催された『コンコルソ デレガンツァ 京都 2018』・・・ブログ友達の”赤カブリオレマン”さんが行かれ、ほぼ全車完全密着レポートをされ大変羨ましく思っておりました・・・。

    イメージ 2

    そんな中、栃木の巨匠の”facebook”をチェックしていると、なんとイタリア本国から来日した一部の展示車両が、明日のお昼に日本橋で開催される『ジャパン・クラシック・オートモビル 2018』に展示されることを今週半ばに情報をキャッチしました・・・。

    イメージ 3

    見覚えのある箱根の〇リンスホテル・・・。

    イメージ 7イメージ 4

    そして、芦ノ湖と富士山が望める”あの駐車場”に”アルファロメオ8Cベース”に”カロッツェリア・トゥーリング”の秀作”ディスコヴォランテ”がなんと2台も・・・!?
    こんなことなら、花見ついでに箱根に日帰りドライブに行くべきでした・・・

    イメージ 5
    イメージ 6

    そして今夜の宿泊先は最近リニューアルした”大磯〇リンスホテル”・・・。

    イメージ 8

    このベストオブショーカーに選ばれた”アルファロメオ6C2500SSヴィラデステ”・・・この1台を見るたびに代官山でなくて、大磯に行きたくなってきてしまいました・・・!?

    『ジャパン・クラシック・オートモビル 2018』

    4/8(日)12:00~14:30 日本橋付近で開催されますが、自分は家の用事で行くことができません・・・(涙)
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    今週は”八重桜”が満開だったので、三輪緑山のお気に入りのスポットに午後ロケしに行ってきました・・・。 ご覧下さい!またまた独占状態でのロケでした・・・

    イメージ 2

    曇っていたせいか、コントラスト不足で桜色をうまく映しこめませんでしたが、寒色系の”イリジウムシルバー”が桜のピンクで暖色系になりました・・・

    イメージ 3
    イメージ 4

    ”W204"のボディは結構のっぺりしてそうで、よく見ると微妙なプレスが効いた造形となっていることを発見しちゃいました・・・

    イメージ 5

    結局終始”独占ロケ”状態で、撮影することができました・・・

    イメージ 6

    なんとなくぼんやりした画になっているのは、今の自分の精神状態を映し出しているのかもしれないですね・・・

    今日の夕方にこん”GARAGENTさん”で『ブルーメルセデスの今後』についての、”作戦会議を開催する予定です・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    昨夜の記事をアップしてから、久しぶりに”感動センサー”が作動し始め今朝は3時に起きてしまいました・・・

    録画しておいた”おぎやはぎの愛車遍歴”を観ながら朝食を食べ、支度を整えて暗い夜道を西へと”W204”を走らせました・・・。

    平塚を過ぎたあたりで、明るくなり始め大磯に到着した時は”いい感じ”の光線具合で俄然”ロケスピリット”が沸き起ってきました・・・

    ロケを始めてしばらくすると、なんと綺麗な日の出が見えました・・・。

    警備員の方を味方に付けて、独占状態で”感動センサー”の針はすぐにレヴリミットに達してしまい、観たかった”珠玉の名車たち”を存分に堪能することができました・・・。

    小一時間ロケをして代官山へ向かおうとも思いましたが、国道134号線のシーサイドクルーズをしていたら”メルティングポイント”に入ってしまい、そのまま鎌倉まで走り、鶴岡八幡宮をかすめて横浜横須賀道路を通って自宅までの120km以上の”モーニングクルーズを堪能することができました・・・

    詳細模様は追って紹介させて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    昨日の朝・・・大磯〇リンスホテルホテルに5時過ぎに到着すると、まだ薄明るい状態でロケスタートとなりました・・・。

    まずは”アルファロメオ8C”ベースの”新生ディスコヴォランテ”・・・が2台・・・!?
    1台だけでも凄いオーラなのに、2台並ぶと相乗効果で物凄いオーラを放っていました・・・

    イメージ 13
    イメージ 16

    ”カロッツェリア・トゥーリング”の”スーパーレジェーラ”巧く現代に継承されたようですね・・・!?

    イメージ 12

    カントリーコード”B”は”ベルギー”なのでしょうか・・・!?この”ROSSO"の個体の放つアピアランスは半端なかったです・・・

    ”ディスコヴォランテ”については、今後特集記事をまとめたいと思います・・・。

    イメージ 6

    ”スーパーレジェーラ”で、イタリア車以外の代表作品といえば”アストンマーチンDB4”・・・”シャンパンゴールド”のボディのこの個体が素晴らしかったです・・・

    イメージ 2

    昨日の記事でもお伝えした通り、ロケを開始して暫くすると・・・東の空から真っ赤に燃える太陽が登ってくるのが見えました・・・

    イメージ 3

    登ってくる太陽は真ん丸で、いろんなクルマの陰からコラボショットを撮りまくってしまいました・・・

    イメージ 14

    一番のお目当ての『 コンコルソ デレガンツァ 京都 2018』の”ベストオブカー賞に輝いた”アルファロメオ 6C2500SS ヴィラデステ”・・・『百聞は一見に如かず』・・・溜息の出るような素晴らしいクルマでした・・・

    イメージ 9

    ”カロッツェリア・トゥーリング”の歴代モデルの中でも”傑作中の傑作”.といっても過言ではないくらいの均整の取れたプローポションに”感動センサー”がここで壊れてしまいました・・・

    イメージ 4

    日の出とコラボショットもご覧の通り、素晴らしい情景でした・・・

    イメージ 5

    真っ赤なバルケッタは”OSCA187P”・・・。

    イメージ 7

    どこから見ても流麗なボディラインはにうっとりさせられてしまいました・・・

    イメージ 8
    イメージ 17

    FIAT 1500 6C Touringは何と1939年の戦前モデルでした・・・

    イメージ 10

    ”アストンマーチンDB4”がもう1台・・・ナンバープレートからお分かり頂ける通り、すべてイタリア本国から来日した車両になります・・・。 

    イメージ 15

    ”Lancia Flaminia Conv. 3C”・・・日本にもクーペボディの個体があり”ラフェスタミッレミリア”にもエントリーしていましたね・・・!?

    イメージ 11

    最後は大変珍しいセダンモデルの”Lagonda Lapde Sedane 4000”・・・”ラゴンダ”らしい押しの効いたフロントマスクが印象残りました・・・。

    写真には写せませんでしたが、ぼんやりと富士山の姿も見えていました・・・。

    警備員の方に「これ全部で50億円くらいしますよ~!」と教えてあげたら、家族やお友達に電話したりしていらっしゃいました・・・(笑)
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    土曜日は生憎の曇天でなんだか寝ぼけた感じのショットになったので、日曜日の早朝ドライブの最後に三輪緑山に立ち寄りました・・・。

    八重桜のピンクと新緑・・・そして青空・・・もうあと2~3年すれば、また”八重桜のトンネル”が復活しそうですね・・・!?

    毎日通勤の”スーパーあずさ”の車窓から見る景色も、桜や桃のピンクの花から目にも鮮やかな新緑に変わりつつあります・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    新年度2週目、新しい業務にも少しずつ慣れてきましたが、毎朝の”スーパーあずさ”の混雑具合に吃驚させられる1週間でした・・・。

    いよいよ今日から春の注目イベント『コッパ ディ 小海 2018』がもう間もなくスタートします・・・。

    今年のエントリーリストを見て、気になったクルマをこれまで撮った画像で紹介させて頂きます・・・。

    イメージ 2

    戦前モデルではBUGATTI T13 と T43 GS(1928)を筆頭に・・・。

    イメージ 3

    "コッパ ディ 東京"で見かけた名車”アルファロメオ6C1750”・・・。

    イメージ 4

    イメージ 5

    此方も見逃せない!イタリアの至宝”チシタリア202SC&204”・・・。

    イメージ 6


    ”グランツーリスモ”として注目なのが、昨年のラリーヨコハマで見た”ランボルギーニ・イスレロ”・・・。

    イメージ 7


    ”ポルシェ356スピードスター”が2台エントリーしていたので、もしかしてこの方(〇沢さん)も今回もエントリーされているかもしれませんね・・・!?

    イメージ 8


    前回2016年第26回大会は”ブルーメルセデス”で会場まで観戦に行き、ヒルクライム競技を疾走する珠玉の名車を撮影してきました・・・。

    この後9時に”小海リエックスホテル”をスタートして、清里~明神池~蓼科を巡るラリー、明日は”小海リエックスホテル”で”ヒルクライム”競技が開催されます。

    詳細はイベントHPをご確認下さい。

    今年は秋の”コッパ ディ 東京”には、なんとしても行きたいと思っております・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    今日は先週とは大違いの大荒れの空模様だったのと”ブルーメルセデス”の事故処理も佳境を迎え、東西奔走した週末でした・・・

    先週の新しいカメラ”D7500"で撮影した”早朝独占日の出ロケ”で気になった情景と、詳細カットを紹介させて頂きます・・・。

    イメージ 2
    イメージ 3

    まずは”新生ディスコヴォランテ”・・・緑と赤が1台ずつ・・・個人的には”ROSSO"の方が好みでした・・・

    イメージ 12イメージ 8イメージ 5イメージ 4

    オリジナルのディスコヴォランテを現代風にアレンジしたボディはどこから見ても、素晴らしいデザインでした・・・

    イメージ 6
    イメージ 7

    ご覧下さい!この立派な”エンブレム”・・・大変凝った造りになっています・・・

    イメージ 36
    イメージ 9
    イメージ 11イメージ 10

    ”シャンパンゴールドのDB4”・・・リヤクォーターガラスには”Super-leggera”の公認ステッカーが貼ってありました・・・。

    イメージ 13
    イメージ 14
    イメージ 15
    イメージ 16

    ”OSCA187P”の流麗なボディラインは日の出直後の赤い光線を浴び、”真っ赤なバルケッタ”ボディの魅力をより一層際立たせてくれました・・・

    イメージ 18
    イメージ 19
    イメージ 17
    イメージ 20

    ”FIAT 1500 6C Touring”・・・バックシャン越しの綺麗な真ん丸な太陽を見た瞬間・・・”感動センサー”の針がレヴリミットを超え壊れてしまう位、感動した瞬間でした・・・

    イメージ 23

    そして今回の”ベストカット”が此方・・・ベストカー賞”となった”アルファロメオ 6C2500SS ヴィラデステ”・・・。

    イメージ 21
    イメージ 22
    イメージ 24
    イメージ 25
    イメージ 26

    渋い色といい、エレガントで流麗なボディラインを間近で見惚れ過ぎてしまい、撮影を忘れしまう位のインパクトがありました・・・

    イメージ 27
    イメージ 28
    イメージ 29
    イメージ 30
    イメージ 31

    ”Lagonda Lapde Sedane 4000”は押しの効いたフロント廻りは、とても人間味溢れる有機的な面構成と、戦前モデルからの大きくダイナミックなボディはこのモデルにも活かされていました・・・

    イメージ 32

    イタリア本国トリノナンバーが付いた”アルファロメオ・モントリオール”・・・

    イメージ 34

    ”Lancia Flaminia 2500GT 3C”は”生ハムが有名な”パルマナンバー”でしょうか・・・!?

    イメージ 33
    イメージ 35

    ”Lancia Flaminia Conv. 3C”・・・此方は”ミラノナンバー”・・・細部に至るまで拘りのある素敵なおクルマでした・・・

    新しいカメラ”D7500"で撮影した画像如何だったでしょうか・・・??まだまだこれからいろんなショットをたくさん撮影して、思い通りのショットが撮れるように精進します・・・
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0
  • 04/15/18--14:30: 別れの春 
  • イメージ 1

    3/25の事故以来、板金修理工場に入庫したままの”ブルーメルセデス”・・・事故処理の方は先週佳境を迎えるとともに、家族からの強烈な進言によってこの度『W124』を降りることになりました・・・。

    2006年11月12日に37888kmで納車され、直近の走行距離は145000km・・・『10年10万キロ」を共にした愛車と別れるのは大変辛いことですが、新しい車の契約を昨日してきました・・・。

    詳細は追って紹介しますが『W203』後期型になります・・・。

    10年以上ぶりのクルマ選び・・・欲しい車が見つかるか心配でしたが『W124』の”#929 ノーティカブルー”と比べると、かなりシックな”#747 パーライトグレー”というシックなブルーグレーの個体です・・・。

    今週から新しい車に乗り換えるための手続きに入り、なんとかGW連休前には間に合わせたいと思います・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します

    0 0

    イメージ 1

    『W203 パーライトグレー号』購入に至るまでの経緯をお伝えします・・・。

    事故処理・・・保険屋と直接交渉すると”エキサイトセンサー”がすぐにレヴリミットに達してしまうので、交渉事は”GARAGENT”さんにお任せして、補償の範囲内での次期メルセデス選びがスタートしました・・・。

    イメージ 2
    イメージ 3

    ”ブルーメルセデス2号”ということで、色名指定でブルー指定で検索すると”ジャスパーブルー”の個体がワゴンも含めヒットしましたが”前期型”だった為見送り、”タンザナイトブルー”と”パーライトグレー”の2台を候補としました・・・。

    イメージ 4

    ”GARAGENT”さんからは”インディゴライトブルーのS204”を提案して頂きました・・・。

    イメージ 5
    イメージ 9
    イメージ 6

    都内外国人ワンオーナーの素晴らしいセンスを感じる1台でしたが、予算的に折り合いが付かず今回は見送らせて頂きました・・・。

    イメージ 20

    そこで再び”W203"の2台から絞っていき、都内のショップにある”パーライトグレー”の個体を本命にすることにしました・・・。

    イメージ 7
    イメージ 8
    イメージ 10

    ネットで検索した色はもっと青かったので、色名について伺うと「#747 パーライトグレーです・・・♪」とのことで、安心して商談を進めることができました・・・。

    イメージ 11
    イメージ 12
    イメージ 13
    イメージ 14

    ”走行距離19000km”・・・”W124 ブルーメルセデス”の走行38000kmの半分ではないですか~!? ずっと乗らずに放置されていたのではないかと、ちょっと不安になる位ですが、掲載写真を見る限り内外装ともに素晴らしいコンディションを維持している様子が伺えました・・・。

    イメージ 15

    これは最近SNS友達の方から、頂いた当時のカタログの色見本・・・結構バラエティ豊かなラインナップですが、見かけるのはホワイト・シルバー・ブラックが圧倒的に多いですよね・・・!?

    イメージ 16

    「百聞は一見に如かず」で、土曜日の午後に都内のショップさんへお邪魔して”現車確認”をさせて頂きました・・・。

    前オーナーは西日本の医療法人でガレージ保管、ヤナセでのフルメンテ・・・掲載写真の第一印象よりも、素晴らしいコンディションに思わず感動してしまいました・・・。

    オーナーと記録簿等を拝見しながら”カー談義”をしてみると、以前はヤナセに勤務されて最初に乗ったクルマが「W124 E220」と仰るので、意気投合して1時間近くも話し込んでしまいました・・・(笑)

    イメージ 17
    イメージ 18
    イメージ 19

    写真はイギリス仕様の”C270 CDI”・・・”本革内装”は無理ですが、こんな感じに仕上げて乗りたいと思ってます・・・。

    今日は車庫証明申請をして、来週中には名義変更+納車整備をされて納車される予定です・・・。

    ”ブログタイトル”をどうしょうか考えているところですが、当面は現状維持させて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します