Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

1993年式のメルセデスベンツ『W124』220Eリミテッド(350台限定)ノーティカブルーの”ブルメデ(BLUE MERCEDES)”と過ごす日常的な日々と、クルマ関係のイベント(ヒストリックカー&スーパーカー)・自動車趣味を写真中心で紹介するブログです。 また自然溢れる町田で家族を暮らす日々、ちょっとしたグルメ情報、日頃クルマの整備でお世話になっている”アシストさん”の記事も紹介していきます。 *コメントの代わりに「ナイスポチ」で皆様を応援させて頂いておりますので、何卒ご理解の程お願い致しますm(__)m
    0 0

    イメージ 1

    今日は『フェラーリ・エキシビション Ferrari 70th Anniversary Celebration』を観に両国国技館へ行ってきました・・・。

    午前8時に70台のフェラーリが京都へ向けスタートした時の盛り上がりが最高だったそうで、自分が行った10時頃は少し落ち着いていました・・・。

    お目当ては何といっても”250GT SWB”・・・フェラーリ美術館なき今はなかなかお目にかかることができない名車中の名車です・・・!!!

    イメージ 2

    前日の”E49FXN"のリポートの通り、横へ回りこもうとしたら雨が吹き込まないないようにビニールのカーテンがかけられていて、このショットを撮るのに相当苦労させられました・・・。

    イメージ 4

    ”クラシケフェラーリ”・・・珠玉のフェラーリたちが並んだ姿を見て”感動センサー”の針は一気にレッドゾーンに達してしまいました・・・!?

    イメージ 5

    「One More Night~One More Night~・・・」のフィルコリンズの歌のフレーズがリフレインしてしまった”275GTB/4”・・・素晴らしかったです・・・。

    イメージ 6

    「Tonight I Celeblate~」の愛のセレブレーションの曲がリフレインしてしまった”365GTB/4 DAYTONA”・・・「ディ~プだぁ!」・・・。

    イメージ 7
    イメージ 8

    大好きな”288GTO”、”テスタロッサ”、”F40”・・・あら?”ENZO"・・・8時に一緒にスタートしてしまったそうで、残念でした・・・。 『ラ・フェスタ・ミッレミリア』には奥山清行さんはアバルトでお見えになられていました・・・。

    イメージ 9
    イメージ 10

    スペシャルモデル”SP1"、”SERGIO"、”J50"・・・自社デザインとなった”J50”のボディデザインは今までのモデルとはテイストを感じました・・・。

    イメージ 3

    どうしても撮りたかったのがこのショット”250GT SWB”・・・わざわざ雨の中来た甲斐がありました・・・。

    イメージ 11

    平日なのに結構な大勢のギャラリーが群がっていたので、間合いを取りながらロケだったので3~4巡したでしょうか・・・!? 今回は跳馬たちの足元にも注目してみました・・・。

    イベントHP

    ”ラ・フェスタ・ミッレミリア”と並行して画像編集をしております・・・詳細版アップまでしばらくお待ち下さい・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0

    イメージ 1

    昨日の『ラ・フェスタ・ミッレミリア2017』START前に集まってくる、車両を雨も降っていたので、明治神宮の神秘の森の木々に雨宿りさせてもらいながら、ほぼ全車撮影させてもらいました・・・。

    遠くから聞こえてくる”ビンテージサウンド”を頼りに望遠ズームを構えて、ブラックアウトされた背景から現れた綺麗なブルーなクルマは”BNC 527 MONTLHERY(1927)でした・・・。

    当日は大きなお茶会も開催されており、道路には和服を着た女性が歩いていたりいつもとは違う”STARTの朝”でした・・・。

    順次、画像編集が終わり次第アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0

    イメージ 1

    『ラ・フェスタ・ミッレミリア2017』明治神宮・神秘の森で撮影した画像の一次処理が完了しました・・・。(例年より相当早い!)

    それでは会場入りする各車を先着順にお伝えさせて頂きます・・・。

    最初はNo.86 PORSCHE 356 A SPEEDSTER(1957)今回初出場とのことでした・・・。

    イメージ 2

    No.94 CHEVROLET CORVETTE(1958)・・・今大会唯一のアメリカ車でした・・・。

    イメージ 4

    No.101 LANCIA APPIA ZAGATO(1959)

    イメージ 3

    No.1 BUGATTI T35C(1927)・・・相変わらずいい音を奏でながら通り過ぎてゆきました・・・。

    イメージ 5

    No.84 ALFA ROMEO GIULIETTA SPIDER(1958)

    イメージ 6
    イメージ 7

    No.18 AMILCAR CGSs(1928)・・・昨年まではベントレー、今年は綺麗なブル~の”AMICAR"でエントリーされていました・・・。

    イメージ 8

    No.25 FIAT 508 S(1935)・・・あの”BLACK DIAMOND号”・・・久々に拝見しました・・・。

    イメージ 9

    No.55 FIAT 8V ZAGATO(1952)・・・此方も久々に拝見しましたが、相変わらず素晴らしいアピアランスを放ちながら、通り過ぎて行きました・・・。

    イメージ 10
    イメージ 12

    No.40 HEALEY SILVERSTONE(1949)は、篠塚健次郎さんが今年もドライブされていました・・・。

    イメージ 11

    そのあとには何と”ブリリアントシルバーのS124のサポートカー”と”W124"がランデブ~でやって来るではないですか~!?

    イメージ 13

    ここで”感動センサー”が早くもレヴリミットに入ってしまいました・・・!?

    イメージ 14

    最後は、No.36 FIAT GILCO STANGUELLINI 1100 SPORT MM(1947)・・・。

    順次、画像編集が終わり次第アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0

    イメージ 2

    『ラ・フェスタ・ミッレミリア2017』明治神宮・神秘の森ロケ第三弾は、和服姿の淑女たちをバックに走るNo.75 AC AE83(1955)からお伝えさせて頂きます・・・。

    イメージ 3
    イメージ 4

    No.83 ALFA ROMEO GIULIETTA TI(1957)は、イタリア本国のレースにもエントリーしたことのある由緒ある個体だそうです・・・。

    イメージ 1
    イメージ 5

    No.67 JAGUAR XK120(1954)は、真っ赤なボディと対称的な綺麗なブル~の幌の組み合わせがとても素敵でした・・・。

    イメージ 6
    イメージ 7

    No.109 ALFA ROMEO GIULIETTA SPIDER(1961)は、毎年エントリーされているのでもうお馴染みですね・・・!?

    イメージ 8

    大きなぼんやり灯るヘッドライトが、神秘の森の中から浮かび上がってくる光景がとても印象に残ったのは・・・!?

    イメージ 9
    イメージ 10

    No.31 LAGONDA V12(1939)・・・5月に元町で拝見した時も巨大だと思いましたが、大きなボディが目の前を通り過ぎてゆく姿は圧巻でした・・・。

    イメージ 11

    No.70 AUSTIN HEALEY 100/4 BN1(1954)のドライバーの方も、やはり和服姿の淑女たちが気になるのでしょうか・・・!?

    イメージ 12

    No.87 JAGUAR XK 150 S ROADSTER(1955)・・・。

    イメージ 13
    イメージ 14

    No.102 AUSTIN HEALEY BT7(1959)は今年2回目のエントリーとのことです・・・。

    イメージ 15

    No.20 MG C TYPEは雨の日に映える綺麗なブル~のボディが印象に残りました・・・。

    順次、画像編集が終わり次第アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0

    イメージ 1

    No.35 BANDINI 1100 SPORT(1947)は昨年此方で撮影した画像がお気に召して頂いたようで、プロフィール写真にも使って頂きました・・・(感謝)

    イメージ 16

    この1枚が昨年後半の写真の撮り方を大きく変えさせた「歴史的な1ショット」になります・・・。

    イメージ 2

    今年は雨天の為、暗いため同じ条件でも”ISO感度”を上げてもなかなか難しい条件、しかも動いているし・・・”赤いクルマ”は特に難しかったです・・・。

    イメージ 4

    ”神宮の神秘の森”から浮かび上がった綺麗なブル~の流麗なボディは・・・!?

    イメージ 3
    イメージ 5

    No.49 JAGUAR XK 120 OTS(1951)でした・・・。相変わらず素晴らしいアピアランスを放ちながら、走って行きました・・・。

    イメージ 17
    イメージ 6
    イメージ 13

    No.58 LANCIA AURELIA B20 SERES 2(1953)・・・後車のヘッドライトを浴びながらの走行でした・・・。

    イメージ 7
    イメージ 8

    No.116 PORSCHE 356 C 1600 K COUPE(1964)・・・。

    イメージ 9
    イメージ 10

    No.104 MG A(1959)・・・白やシルバーボディのクルマは、背景がブラックアウトしてくれいい感じのショットが撮れました・・・。

    イメージ 11
    イメージ 12

    No.103 LANCIA FLAMINIA SPORT ZAGATO(1959)・・・”ZAGATOデザイン”のダブルバブルルーフが素敵でした・・・。

    イメージ 14

    No.26 FIAT 508S BALLILA SPORT(1936)・・・。

    イメージ 15

    No.47 JAGUAR XK120 ROADSTER(1951)・・・よく日曜日の朝に代官山付近を走っているのをお見かけします・・・。この個体は『カーグラフィック創刊2号』に登場したことがあるそうです・・・。

    順次、画像編集が終わり次第アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。


    0 0

    イメージ 1

    10/13(金)に雨の明治神宮をスタートした『ラ・フェスタ・ミッレミリア2017』も、いよいよ間もなく明治神宮にGOALしようとしています・・・。

    初日のゴール越後湯沢からは雨も上がったようですが、3日目のスタート後からは再び雨が降ったり止んだりの状態のようでした・・・。

    今回の雨模様は、クラシックカーにも影響があったようで近藤真彦さんをはじめ、何台かのクルマが途中リタイヤを強いられてしまったようです・・・。

    連載の『神宮神秘の森ロケ』は、順次アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0

    イメージ 1

    『ラ・フェスタ・ミッレミリア2017』明治神宮・神秘の森ロケ・・・今回一番観たかったのが、巨匠のNo.16 LANCIA LAMBDA 221 CASARO(1928)です・・・。

    イメージ 2
    イメージ 3

    6月の「ジャパンクラシックカーラリー」の初日に拝見することができなかったので、ただ夢中にシャッターを切り続けました・・・。

    次回はじっくりと細かなディティールまで拝見したいと思います・・・。

    イメージ 4

    No.44 GIAUR TARASCHI 750 SPORT(1951)・・・。

    イメージ 5

    No.64 FIAT 1100 TV(1954)・・・。

    イメージ 9

    No.24 LAGONDA RAPIER(1935)は初エントリーでした・・・。

    イメージ 6

    No.14 AUSTIN SEVEN(1927)・・・。

    イメージ 7
    イメージ 8

    No.13 BUGATTI T35B(1927)・・・。

    イメージ 10
    イメージ 11

    No.3 BUGATTI T22 BRESCIA(1924)は何と10年ぶりのエントリーだそうです・・・。

    イメージ 12
    イメージ 13

    No.5 BUGATTI T13 BRESCIA(1925)・・・。

    イメージ 14
    イメージ 15

    No.12 BUGATTI T38(1927)は、Y館長様が最近入手されたもので、初代オーナーは、Bugattiの女性ワークスドライバー”Elizabeth Jnnek”が1927年にタルガ・フローリオに初参戦した時に、レースの試走をしたワークスカーだそうです。

    順次、画像編集が終わり次第アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0

    イメージ 1

    第六弾は、No.39 FIAT 500B ZAGATO PANORAMICA(1948)からお伝えさせて頂きます・・・。

    イメージ 2
    イメージ 3

    No.61 BANDINI 750 SPORT(1953)・・・イタリアンバルケッタの中でも最も美しい!と思うデザインの1台で、ROSSO/BIANCOの塗り分けが絶妙でした・・・。

    イメージ 4
    イメージ 5

    No.107  ALFA ROMEO GIULIETTA SS(1960)・・・此方もお馴染みの”清水國明さんが
    Coドライバーでエントリーされていました・・・。

    イメージ 6

    No.17 BUGATTI T40(1928)・・・。

    イメージ 7

    No.5 BUGATTI T40(1928)・・・昨年優勝のT様ご夫妻・・・今年導入のこのマシンで上位を狙うことはできるのでしょうか・・・!?

    イメージ 8

    No.2 BUGATTI T35B(1926)・・・。

    イメージ 9

    No.52 OSCA MT4(1949)・・・やはりこのクルマが来ないと引き締まりませんよね~!?

    イメージ 10

    No.10 BNC 527 MONZA(1927)・・・今年”近藤真彦さん”がドライブされるということで、注目の1台でしたが途中リタイヤされてしまいました・・・。

    イメージ 11
    イメージ 12

    No.114 PORSCHE 356 C(1964)・・・ドイツのナショナルカラーのシルバーがこの時代のポルシェにはよく似合うと思います・・・。

    イメージ 14

    No.74 PORSCHE 356 PRE A SPEEDSTER(1955)・・・。

    イメージ 13

    No.75 TRIUMPH TR2(1954)は秋らしいブラウンカラーでまとめられていました・・・。

    順次、画像編集が終わり次第アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0
  • 10/18/17--01:27: ~やっと終わった~
  • イメージ 1

    5月にリーダーに任命された”プロジェクト”の発表がようやく終わりました・・・。

    8月の終わり位から、残業して甲府のホテルに週に2回泊まっての”半身赴任生活”も今となっては名残惜しく思います・・・。 

    時には同僚と激しく議論を繰り返し、上司からは常に厳しい指摘を受けつつ・・・発表当日の朝には、夏に買ったi-phoneを失くしたかと思い、甲府駅前の交番まで行ったりした結果・・・、プレゼンではミスもしてしまった為、散々な結果かと落胆していたら・・・何と2位という望外の好結果に吃驚・・・!?

    やっと一段落することができます・・・。 
    しかし毎日の甲府通勤では「寄り道してリフレッシュ!」というわけにもいかないので、休暇を取って自分の好きなことをしたいと思ってます・・・。

    写真は、先月日本上陸した『 GIULIA QUADRIFOGLIO』で、渋い赤は#093 MONZA RED”とカラーになります・・・。

    ”AMG”や”M3”といったドイツ製スポーティセダンの好敵手たちの牙城を崩すことができるのか? 気になるところですね・・・!?

    今週末から始まるとても気になるイベントがあるのですが、何とかスケジュール調整して観に行きたいと思います・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。

    0 0

    イメージ 1

    連載第七弾はNo.88 PORSCHE 356 A CONVERTIBLE D(1958)からお伝えさせて頂きます・・・。

    イメージ 2

    No.108 ALFA ROMEO GIULIETTA SPIDER(1960)は、初めてのエントリーだそうで、若いご夫婦が狭い車内肩寄せ合っている感じが羨ましかったです・・・。

    イメージ 3

    No.92 AC ACECA(1958)・・・綺麗なブル~のクーペ・・・その後に続くのは・・・!?

    イメージ 4

    No.32 S.I.A.T.A PESCARA MILLE MIGLIA(1939)・・・。

    イメージ 5
    イメージ 6

    No.82 FIAT ABARTH 750 GT(1957)・・・”奥山清行さんのおクルマ”でフェラーリのイベントと掛け持ちされ、3日目から合流されたそうです・・・(凄)

    イメージ 8

    今回”メルセデスベンツ”で唯一の参加となったNo.96 MERCEDES BENZ 190 SL(1958)・・・。

    イメージ 9

    この後に続く"No.95 JAGUAR XK 150 S ROADSTER”との連番でご家族で仲良く参加されました・・・。

    イメージ 7

    ”190SL”の背後に”ステルス機”のように気配を潜めてやってきた”W124 E500 LTD”・・・関係者でしょうか・・・?? 昨年もお見かけしました・・・。

    イメージ 10

    No.95 JAGUAR XK 150 S ROADSTER(1958)・・・家族2台でエントリーなんて夢のまた夢のような憧れの情景でした・・・。

    イメージ 11
    イメージ 12

    No.57 FIAT FRUA COUPE(1953)・・・イタリアントリコローレが素敵でした・・・。

    イメージ 13

    と思っていたら、先ほどの”E500 LTD”が此方へ戻って来ました・・・『W124』となると条件反射でカメラを構えてしまいます・・・。

    順次、画像編集が終わり次第アップさせて頂きます・・・。
    ̾¼֡¦\¯\饷\å¯\«¡¼ - ¼֥֥���¼¤ˤۤó\֥���¼ ¼֥֥��� \á\륻\ǥ¹¡¦\٥ó\ĤØ
    よろしければ、上記のバナーを ポチッ! ポチッ!とお願い致します。